施術内容

山本式調律整体(DRT・頭蓋骨調整・内臓の調整)

方針イメージ

①筋肉のバランス
②骨格や体の軸とバランス
③ストレスを受けた内臓からくる防御反応
これらの視点から「DRT」「頭蓋骨(あたま)」の歪みの調整、「内臓への間接的刺激による活性」というやり方で老人から子供までリラックスして受けられる調整をします。

DRTとは

DRTとは、東京のお茶の水カイロプラクティックの上原 宏先生が開発されたテクニックです。
27年で13万人以上の患者様を治療してこられた実績のある技術です。
DRTは骨盤と背骨を優しく揺らすように調整するソフトで安全なテクニックです。
患者様はウトウト眠ってしまうほどの気持ちいい刺激なのに、 自然治癒力が最大限に発揮される体に導いてくれる治療テクニックです。

上原先生の治療院 お茶の水カイロプラクティックのHPはこちらhttp://drt-seitai.com

頭蓋骨調整とは

頭蓋骨いわゆる頭の骨です。
この骨は1ヶの丸い骨でできているわけではありません。
23ヶの小さな骨が複雑に噛み合い、1つの頭骸骨を形成しています。
それらの骨は呼吸するたびにリズミカルに動き、自らの力で体を調整しています。
それはさながら立体的なパズルのようです。
しかし、そのような構造なので日常の些細なことなどでズレていきます。
そのズレた箇所が多くなると、体の各所に様々な問題が生じます。
整うと、「首が伸びやすくなる」「目がすっきりする」といった分かりやすいことから、呼吸に関わる場所でもありますので、深く呼吸しやすくなり自律神経の働きが整いやすくなるなどの面白い事が起こります。


内臓の調整について

内臓は身体にサインをだします。 例えば 、糖分の多いものばかりとると糖を分解する事に疲労した肝臓が身体にサインをだします。右の肩甲骨が「はり」また痛みを出し、足の内側が張るようになり、右脇が硬くなり、マッサージされても取れない不調を出すようになってしまいます。

日常生活の中で蓄積されたものならこのようなサインを出した内臓は正常な位置よりずれていることが多く、血流が悪くなっていることが多々見受けられます。 重度の疾患は調整が難しいのですが 、正しい刺激を送り良い位置になるように調整すると、体は自然に「自分の不調を戻す」力を取り戻します。

あなたが納得するまで説明いたします

当院に来られた患者様の多くは、他所ではほとんど詳しい説明を受けなかったと言います。当院はなぜ、あなたの体に痛みが出たのかを専門用語は極力使わずに、分かりやすく説明いたします。

日常生活の注意点を説明いたします

慢性的な痛みは、あなたの今までの生活習慣によるものがほとんどです。せっかく施術を受けたのに、あなたの生活習慣が乱れたままでは、施術効果も長くは続きません。当院では日常生活の注意点もアドバイスさせていただきます。

自宅で出来るエクササイズを教えます

姿勢が悪くなると、筋肉や関節の柔軟性が失われて、背骨や骨格にズレが生じます。当院では、特に上半身と下半身を支える骨盤周りの柔軟性が重要だと考えます。施術と合わせて自宅でエクササイズを行っていただくことで、早期の回復が期待できます。

自信を持って施術しています
ただ勘違いしないでください

ただ勘違いしてほしくないのが、たった1回の施術ですべてが回復するという事ではありません。

あなたの痛みの度合いや苦しんできた期間、または日常生活習慣によって、施術期間や回数は変わります。

しかし可能な限り最短の回数で、体の痛みを取り除く施術を心がけていきます。まずは、数回施術を受けていただくことが重要になります。ご理解いただける方のみ、ご予約の電話をください。

今なら初回限定で1,980円
2回目以降は診察料5,000円
      (メンテナンス用コースもあります)
初回は通常初見料3,000円+山本式調律整体(通常)5,000円で計8,000円のところ
☎093-372-0123